俺ガイル ss 八幡 感動。 【俺ガイルSS】比企谷八幡「神のみぞ知るセカイは最高だな。」

【俺ガイルSS】比企谷八幡「神のみぞ知るセカイは最高だな。」

その自己犠牲には感動するわ。 八幡「桂馬かっけー・・・。 おだてるな。 じゃあここまでの比企谷君の意見は・・・年は5個上が上限。 私達に出来ない事を平然とやってのける比企谷君ならではね。 ゼロからやり直してもどうせまたぼっちになる自信があるぞ俺は…ま、掃除もそろそろこのくらいでいいだろ」 結衣「ふんっ!! …あたし、平塚先生を呼んでくるから」 結衣は八幡にむけヒッキーのバカ! アカンベーッ!! と舌を出した後、タタタ……と駆け出していった。 結衣「えー…ヒッキー、ちょっと捻くれすぎだって! 感動的なシーンじゃん」 八幡「俺が作者なら逆にするね。

Next

【八幡・俺ガイルSS】由比ヶ浜結衣「流石だね、ヒッキー!」

」 雪乃「由比ヶ浜さん。 ちゃんと、曇りのない目で見れば、俺の真実の姿はわかるっつーの。 人とまともに向き合うのが難しい、それは本当でしょうが、一人で生きるのなんてもっと難しいと思いますよ。 だって、貴方は姉さんも認める天才ですもの。 自分には合わなかったです。

Next

SS投稿速報検索

これで私も隠れてバイトをしなくて済むようになったよ」 結衣「ホントだよ! 私たちじゃ何の役にも立たなかったのに!」 雪乃「平塚先生も葉山君も役に立たなかったのに、それをあっさり解決してしまうなんて、やはり貴方はただ者ではないわ」 八幡「いや、これも雪ノ下や由比ヶ浜の協力があったからだ。 blog. 時に川崎さん。 31 葉山「ありがとう、比企谷。 俺ガイルって、面白いでしょうか? なんか自分はそんなに… 友達にえらい勢いですすめられたので読んでみましたが。 じゃあな。 13 結衣「私が現状維持したがったのに、それを断るなんてヒッキーは本当に潔いね! 流石だよ、ヒッキー!」 雪乃「流されかけた私を止めてくれるなんて、比企谷君はやはり大したものね。

Next

SS投稿速報検索

ぼっちの小学生を見事に救うなんて」 結衣「まずグループを壊してしまおうなんて発想が普通じゃないし! 流石だね、ヒッキー!」 雪乃「葉山君や三浦さんたちがきちんと自分の役割を理解していれば、全ては比企谷君の狙い通りにいったのに。 神のみの単行本はさっき鞄にしまったし・・・)」ソロー 結衣「でもどうする?ヒッキーの理想を変えないと・・・」ヒソヒソ 雪乃「そうね・・・まぁ由比ヶ浜さんと違って私は胸以外の面では全てクリアしているけど・・・そう・・・胸以外は・・・」ショボン 結衣「だ、大丈夫だよゆきのん!こ、これから成長するかもしれないじゃん!」ヒソヒソ 雪乃「そ、そうね・・・まだ可能性はゼロじゃないし・・・ヒソヒソ」 八幡「(よーし教室のドアをこっそり開けて・・・閉めて・・・。 」 結衣「えー、いいじゃんゆきのん!あのヒッキーが良いっていう恋愛マンガだよ!?」 雪乃「それがどうしたというのかしら・・・。 八幡「ほれ、23巻全部持ってくるのはめんどくさいからとりあえず19巻まで持ってきたぞ。 何だか身の危険を感じるわ。 (姉さんの場合本当にOKしそうだからそれだけは阻止しないと・・・)」 68 : VIPに... それが間違っている訳ないわ。 もういい加減に俺ガイルを持ち上げるのはやめてほしい。

Next

八幡 X 小町

(それはダメー!)」 八幡「な、なんだよデカい声だして・・・」 結衣「そ、そんな簡単に告白とかしちゃダメだよ!(もし本当に付き合っちゃたりしたら大変だし・・・)」 雪乃「あなたに姉さんは荷が重すぎるわ。 あの玉縄とかいう人のせいで駄目になりそうだったイベントを、見事に間に合わせてみせるなんて」 結衣「自分の責任だと思ってずっと一人で頑張ってたヒッキーは偉いよ!」 雪乃「私や由比ヶ浜さんなんて、最後にほんのお手伝いをしただけですもの。 良い選択ね。 」 雪乃「ダメかしら?」キョトン 八幡「だからかわいくキョトンと首捻ってんじゃねーよ。 お願い出来るかしら? 貴方に是非食べて欲しいの」 陽乃「こんなにモテるなんて比企谷君は流石だね。 ああいう現実ではそうそういないような個性的なキャラクターが現実にはないようなことをやるから読者はそこに憧れなどを持ち、刺激を受けるんです。 」 結衣「じゃあ二週目!ヒッキーはけ、け、結婚するなら・・・どんな人が良い!?」 八幡「専業主夫の俺を養ってくれる人。

Next

俺ガイルSS 折本「比企谷って相変わらず面白いことしてんのね」 │ DougaBu

八幡「普通の人間には言えないようなことを平然と言ってのける雪ノ下さん、さすがだわー。 キャッチーなフレーズが楽曲全体に心地よく、ライブで盛り上げるテッパン曲として根付く事必至!! 小町や大志の後押しもきいたしな。 」 雪乃「気持ち悪い・・・(比企谷君は夜這いされたい願望があるのかしら。 2018. というかこんなむかつく主人公初めてみました。 』の 人気ショートストーリー=SSを厳選してお送りしています。 73 川崎「ありがとう、比企谷。

Next

八幡 X 小町

それに試合に勝って勝負に負けたようなものだからな」 戸塚「そんな謙遜する八幡もカッコいいよ」 雪乃「自分の功績を誇らないのが立派ね」 結衣「ヒッキー、カッコいい!」 八幡「よせ。 色々やってきた中で私が選んだのは、歌。 現実的なことばかりかいても何の面白みもない。 くそ、八幡的にポイント高い。 私の悩みをあっさり解決してくれるなんて。 憧れます」 留美「八幡、私を助ける為にあんな計画を立てたんだよね。 暇です。

Next

俺ガイルって、面白いでしょうか?

。 しかし、小説や漫画って創作物ですよ。 ・・……………………暗転…………………………………………………・・・・・・・・・・・ おい、何の音だ!!! 手すりが崩れた!! 誰か落ちたぞ!! バタバタ いやぁ、ヒッキー!! ヒッキー!!! まて、頭を打ってる、うかつに動かすな!! 救急車をはやく!! 雪乃「比企…谷くん…」 雪乃はその光景を、ただ、呆然と見つめていた。 )」 八幡「いや、家事はするからヒモじゃない。 時代は確実に見てもらえる動く広告!! 戸締りはお願いするわ。 俺は俺の為だけにしただけだ。 」 八幡「なんでお前が身の危険を感じてるんだよ。

Next