桂 枝 茯苓 丸 効果。 【漢方解説】桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)|漢方セラピー|クラシエ

桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン):ツムラ25番の効能・効果、副作用

5g :鎮痛作用・抗痙攣作用・血管拡張作用• 桂枝茯苓丸の副作用 桂枝茯苓丸にはほとんど副作用がありません。 服用法を間違えると、しっかりと効能を感じることができなくなるので注意するようにしてください。 桂枝と芍薬のコンビは腹痛によく、小建中湯にも見られます。 血瘀証とみて、桂枝茯苓丸を使用した例。 産婦人科領域で桂枝茯苓丸が使用されるのも、女性では、子宮や卵巣などがあるためお腹の中の圧力が男性よりも高くなり、圧力が高くなるので微小循環が障害されるため、その微小循環を改善させる桂枝茯苓丸が有効という考えによります。

Next

桂枝茯苓丸(けいしぶりょうがん)の副作用(合わない体質タイプ)とは

桂枝茯苓丸に女性ホルモンや痛みを止める成分が含まれているわけではありません。 「血」が巡るためには「気」のはたらきも欠かせません。 金匱要略ハンドブックより引用: 第二条 「夫人で平素からしこりのある人が、月経が止まって、三箇月目に下血し、臍部で体動を感じるのは、これはしこりが妊娠を害しているのであって、本当の妊娠ではない。 漢方薬は、年齢、体重、体質、症状により適宜増減するので、医師や薬剤師の説明をしっかりと聞き、用法・容量を守り正しく服用することが大切です。 また、お腹のしこりがある人に使うように書かれていますが、実際の現場でお腹にはっきりしこりがある人なんて滅多にいませんが、しこりがなくとも桂枝茯苓丸は効きます。 水やお湯で服用する• 舌がしびれる 舌がしびれてしまい不快感を伴うことがあります。 あくまで症状は 『証』を分析、診断するための材料にすぎません。

Next

桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン):ツムラ25番の効能・効果、副作用

あくまで、血の滞りが原因で起こっている頭痛に桂枝茯苓丸が効くのであって、特に頭に気が滞っていないのに気が下げられると、それこそ、やる気がなくなったり、めまいや立ちくらみのような副作用が出てきます。 肌が荒れ、化粧ののりが悪く、吹き出物が多い• 少しでも体調不良を感じたら、早めに対策を行っていくことが大切です。 ツムラ25番桂枝茯苓丸添付文書より引用: 「体格はしっかりしていて赤ら顔が多く、腹部は大体充実、下腹部に抵抗があるもの」 これがなぜゆえに桂枝茯苓丸の効能効果なのか理解に苦しみます。 桂枝茯苓丸の頭痛は、気の上衝から起こっているものを治しますが、頭痛の原因が血や気以外の水の場合は、桂枝茯苓丸の気を下げる効果は、水の巡りを整えることにはつながりませんので、頭痛に効果はありません。 水に桂枝茯苓丸を混ぜ電子レンジで1分ほど温めてから、もう1度混ぜる方法が簡単でしょう。

Next

桂枝茯苓丸の効果効能、口コミ 血行障害、高血圧、更年期障害などに

中医学からみた桂枝茯苓丸を選ぶ条件となる症状 下腹部の違和感あるいは腫瘤、月経不順、月経不順、月経困難症、足の冷えや静脈のうっ滞、のぼせ、頭痛、肩こりなどの症状を伴うもの 舌は紫か瘀斑らがみられ、脈には渋か細がみられます。 早めに解消していくことが大切になります。 また食前や食間の空腹状態で服用がおすすめです。 (赤ら顔)• イライラや冷え症、ときにのぼせ、ほてり(ホットフラッシュ)があります。 シナモンの香りがして飲みやすい漢方薬という人がいる一方、まずくて飲みにくいという人もいます。 漢方薬を複数飲んでいると管理が大変になります。

Next

【漢方解説】桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)|漢方セラピー|クラシエ

ニキビやシミ、湿疹やじんましん、皮膚炎や火傷などにも効果が認められることがあります。 漢方薬は、体質と合っていないければ、副作用となります。 茯苓は鎮静作用を持ち、精神不穏を鎮め、ストレスから起こる皮膚トラブルも改善します。 これに 桂枝が対応し「気」を巡らせて補助します。 「気」と「血(けつ)」は常に体をめぐり、バランスを調整しています。 「陰陽(いんよう)」「虚実(きょじつ)」「寒熱(かんねつ)」など、証には様々な捉え方があります。

Next

桂枝茯苓丸(けいしぶりょうがん)の副作用(合わない体質タイプ)とは

血の巡りがよくなることで、血液がうっ滞することによる病気である痔にも効果が期待できます。 ツムラ25番 桂枝茯苓丸 専門的な漢方薬の説明の前に、本来の漢方治療としては的外れもいいところですが、保険適用のツムラの桂枝茯苓丸の添付文書から引用したいと思います。 君薬は桂枝で、血流を温めて流れを改善する効果があります。 茯苓(ブクリョウ)は気分を落ち着け余分な水分を取り除く作用があり、桃仁(トウニン)や牡丹皮(ボタンピ)は血液循環をよくします。 桂枝茯苓丸は、体力、体格ともにある程度しっかりした人に向く処方です。

Next

桂枝茯苓丸の効果効能、口コミ 血行障害、高血圧、更年期障害などに

まとめて作っておけば、気が付いたときに気軽に食べることができます。 臣薬は、桃仁・牡丹皮・芍薬で、血液の停滞、うっ血、炎症を和らげ、子宮筋腫などの腫瘤を解消する役割です。 そのほかにもさまざまな副作用が起こることがあります。 寒熱:中間証• また、混ぜる前に少々時間を置いた方が丸薬がふやけてお湯に溶けやすくなります。 外傷、打撲、手術による血流障害やうっ血にもよいです。 ツムラ桂枝茯苓丸(25番)添付文書より引用: 3.副作用 本剤は使用成績調査等の副作用発現頻度が明確となる調査を実施していないため、発現頻度は不明である。 熱証タイプの瘀血の証ともいいます、 もう一つは、冷えて血の巡りが滞るタイプ。

Next

桂枝茯苓丸【25番】の効果と副作用

茯苓 1. よく「桂枝茯苓丸」は婦人科で使われる代表的な漢方薬だと言われますが、男性でも問題なく服用できます。 桂枝茯苓丸の「効能・効果」を読むと、必ず書き出しに「比較的体力があり・・・」とか「体格がしっかりしていて・・・」とあるのは、体力がない人に対しての配慮が足りない漢方薬ということでもあります。 この証の条件に体力的な部分と漢方薬の強さを合わせる基準である六病位の条件があり、虚実、六病位の条件は陽証で少陽病の実証から虚実間証です。 しかし、「血(けつ)」の流れが滞ると、めぐりがかたよってしまいます。 桂枝茯苓丸の証は「気の上衝の証」「瘀血の証」「瘀血からの精神症状が関わる証」が条件です。 血の滞りを改善させる働き、活血化瘀(かっけつかお)と呼び、血瘀(けつお)を改善します。 (2)小児の手の届かない所に保管してください。

Next