枕草子 ありがたきもの 現代語訳。 ありがたきもの

【テスト対策】枕草子(第一段)の現代語訳とワンポイント|兵庫県公立高校入試情報

耳敏川、またも何事をさくじり聞きけむと、をかし。 ・ ありがたき … ク活用の形容詞「ありがたし」の連体形 ・ ありがたし … めったにない ・ 舅(しゅうと) ・ ほめ … マ行下二段活用の動詞「ほむ」の未然形 ・ らるる … 受身の助動詞「らる」の連体形 ・ 壻(むこ) ・ 姑(しゅうとめ) ・ 思は … ハ行四段活用の動詞「思ふ」の未然形 ・ 思ふ … 愛する ・ るる … 受身の助動詞「る」の連体形 ・ 嫁(よめ) … 名詞 毛のよく拔くる銀の毛抜き。 うつくしき・・・愛らしい。 そう思うと、『枕草子』は、アラサー女性の心をがっちり鷲掴みする読み物と言っても過言ではなさそうですね。 「春はあけぼの〜」は「春は明け方が超最高じゃん!」 関さんと小迎さんが二人三脚となって作成した『本日もいとをかし!! 見すまじき人に、ほかへ持て行く文見せたる。 とまでは、も思ってはいないでしょうけどね。

Next

『枕草子』の現代語訳:39

現代語訳 春はほのぼのと夜が明けるときが素敵。 赤間先生の解釈によりますと、「ゲス」とは現在の下劣という意味ではなく、階級のことを表しているそうです。 物語や歌集など書き写す時に、原本に墨をつけない(こともめったにない)。 必ず(墨などがついて)汚らしくなるようだ 男女をば言はじ、女どちもちぎり深くて語らふ人の、末までなかよき人、かたし。 また、姑にほめられるお嫁さん。 けっこうなもの。 かわいがられる。

Next

ありがたきもの 現代語訳・品詞分解・読み方

冬は早朝が(趣があって良い)。 人間の場合でも同じで、人なみでなく、世間の評判も悪くなりだした人をば、(だれが)ことさら非難したりしよう。 少しも癖のない(人)。 鳥は(第41段)~うぐひすは、文などにもめでたきものに~ 【冒頭部】 うぐひすは、文などにもめでたきものにつくり、声よりはじめてさまかたちも 【現代語訳】 うぐいすは、漢詩文などにもすばらしいものとしてうたわれ、声をはじめとして、その姿やかたちもあれほど上品でかわいらしいわりには、宮中で鳴かないのがたいへんおもしろくない。 大勢いるスタッフの中からは、従者マインドをしっかり見極めて、連れて行きたいものだわね。 めったにないもの。 いつのまに、何が起こったのか」と(とりつぎの者に)尋ねさせると、主殿司であった。

Next

ありがたきもの 現代語訳・品詞分解

舅に褒め らるる婿。 人のために恥づかしうあしき事、つつみもなくいひいたる。 かりのこ・・・あひる。 そんな愚痴を言う本人に関しては別にどうでもいいんだけれど、この家来の主人である御簾の中にいる人のことを、これまでステキだなと見たり聞いたりしてきた気持ちが吹き飛んでしまうわ。 かなかな蝉。 めったにないものっていうと…。

Next

懸想人にて来たるは

稚児遊ばする所の前渡る。 ・ よく … ク活用の形容詞「よし」の連用形 ・ 抜くる … カ行下二段活用の動詞「抜く」の連体形 ・ 銀(しろがね) … 名詞 ・ 主(しゅう) … 名詞 ・ そしら … ラ行四段活用の動詞「そしる」の未然形 ・ そしる … 悪口を言う ・ ぬ … 打消の助動詞「ず」の連体形 ・ 従者(ずさ) … 家来 ・ つゆ(名詞) … 少しのこと ・ なき … ク活用の形容詞「なし」の連体形 容貌、心ありさま、すぐれ、世に経るほど、いささかの疵なき。 不思議だ。 物と物との間。 また、姑にかわいがられるお嫁さん。 また、姑に思われるお嫁さん。 姑 思はるる・・・愛される。

Next

ありがたきもの

現代語訳 めったにないもの。 だんだんと白くなっていく山際が少し明るくなって、紫がかってた雲が横に長くたなびいている(のが趣があって良い)。 同じ所に住む人の、 かたみに 恥ぢかはし、いささかの ひまなく 用意し たりと思ふが、 同じところに住む人=作者(清少納言)と同じ所で宮仕えして住んでいる女房のこと 互(かたみ)に=副詞、互いに、かわるがわる、交互に 恥ぢかはし=サ行四段動詞「恥かはす」の連用形、互いに相手を意識して恥ずかしがる。 たいそう色白な太った幼児で、二つばかりのが、二藍の薄物の長いのを着て、袖をタスキに結んで這い出して来たのも、また、丈は短いが袖ばかり目立つのを着て歩きまわるのも、みな可愛い。 それもただ、(うぐいすが)雀などのようにいつも見られる鳥であるならば、そうも思われまい。 人なみに扱われず。

Next