カット スロート アイランド。 映画『カットスロート・アイランド』ネタバレあらすじ結末|映画ウォッチ

カットスロート・アイランドとは

画面サイズ:シネスコサイズ 色彩:カラー 言語: 英語 オリジナル言語 /日本語 吹替言語 音声方式: ドルビーデジタル5. ショーによって地図は財宝の眠る「カットスロート・アイランド」の場所を示すものだということがわかり、モーガンらはもう一人の叔父に協力を求めに行くが、そこでドーグの待ち伏せを受けて乱闘となる。 ブルース・A・エヴァンス&レイノルド・ギデオン(原案):『スターマン 愛・宇宙はるかに』(1984年)や『スタンド・バイ・ミー』(1986年)のコンビ脚本家。 ネタバレ! クリックして本文を読む とにかく火薬の量が半端ない、合戦の迫力はパイカリ(パイレーツ・オブ・カリビアン)を凌ぐかもしれない。 財宝も手に入れ、女船長として信頼も得たモーガンは仲間たちと新たな冒険の旅へ出る。 前回の感想の通り悪くないじゃないか。 途中、乗組員の裏切りにあい、モーガンらは船を奪われて海に投げ出されるが、運よくカットスロート・アイランドへ漂着することができた。

Next

映画史に名を残すほどの赤字を出した大作映画9作品

彼女はショウを救出して爆発する船から脱出に成功。 内容はズバリ「インディ・ジョーンズ」と「パイレーツ・オブ・カリビアン」を合わせたようなノンストップ・アクションの物語で、マイケル・ダグラス主演の「ロマンシング・ストーン秘宝の谷」や「ナイルの宝石」みたいな冒険活劇。 他に など。 お猿さんのキング・チャールズとか笑っちゃうよね。 T's Theater に掲載しているすべての文章の 無断転載、転用を禁止します。 本作にかけられた製作費は実に9800万ドル。

Next

カットスロート・アイランド の レビュー・評価・クチコミ・感想

どこかで見る機会があれば「ああ、これがあの……」と噛みしめて見てみてください。 エインスリーと結託したドーグは、財宝を船に積んで出航した。 この映画でそんなに複雑にする必要ってあったのか?エインズリー知事の部下トロッターが最後でいきなり裏切るってのも反則だろ。 モーガンは宝のためにこのまま島へと嵐を突っ切っていくことを命令するが、部下たちの思いは固まっていない。 他の兄弟で考えられるのはスカリーか…!? 大海賊のブラック・ハリーは実の弟であるドーグに脅されていた。 なお、本作の作曲家トレヴァー・ラビンではなくジョン・デブニーである。 結末・ラスト 故郷に向けて発射したドーグの船には宝物が。

Next

カットスロート・アイランド の レビュー・評価・クチコミ・感想

この映画のみどころは爆破シーンだと思います。 途中、ショーや手下スカリーの裏切りに会いながら、モーガンは宝の眠る島、カットスロート・アイランドを目指すのだが…。 She-Ra and the Princesses of Power 2019 シーズン3にてハンタラ役の声で出演。 ジーナ・デイヴィス主演のアクション・アドベンチャー。 だがブラック・ハリーに恩義を感じているグラスプールやブレアたちなどは、モーガンがドーグの妨害の中でも地図を手に入れたことを買って彼女をモーニングスター号船長に迎え入れた…決して一枚岩では無い船員たち…。 、 など。

Next

カットスロート・アイランド【凡作】史上最高の爆破だけを堪能する映画(ネタバレあり・感想・解説)

後の の海賊映画にも繋がるようなユーモア要素もタップリで。 嵐の夜、船長の座を狙うスカリーがドーグに寝返って裏切り、モーガンと忠実な部下たちは荒れ狂う海に投げ出された。 島を探索し、一行は財宝のありかを発見したが、一足先に上陸していたドーグらに財宝を奪われ、モーガンとショーは断崖から海へ突き落とされてしまう。 爆破シーンや砲撃シーンは迫力があるけど、火薬の量が多いだけの話だよな。 ついに海岸沿いの洞窟に眠る莫大な宝を手に入れたモーガンとショウ。 絶体絶命!だがショーの機転で場が混乱して形勢は逆転、そして手癖の悪いショーは人知れず、モデカイが所有していた木彫りの地図を手に入れていた。 もしもMGMがこの予算を10年後、ジョニー・デップを主役にして使っていたら……とのコメントがつけられていますが、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のヒットをみると確かにいろいろと残念です。

Next

カットスロート・アイランド【凡作】史上最高の爆破だけを堪能する映画(ネタバレあり・感想・解説)

仲間と船を取り戻したモーガンはドーグの船と砲撃戦を繰り広げ、死闘の末にドーグを倒し、父の仇を討つことができた。 これに対しモーガンは、モデカイと組んでドーグを出し抜き、カットスロート・アイランドを発見しようとする。 他に 主演の女性たちの野球映画「プリティ・ウーマン・リーグ」、 の気持ちを考えると複雑な心境になる 、前述の再タッグ。 海岸に打ち上げられたショウは、モーガンの座付き作家ジョン・リード(モーリー・チェイキン)に裏切られ、ドーグに捕まってしまう。 DVD• 作品概要 史上最大の赤字映画 本作は伝説のスタジオ カロルコ・ピクチャーズの息の根を止めた作品として悪名高く、史上最大の経済損失を出した映画としてギネス記録を持っています。

Next

カットスロート・アイランド

制作は2000年に行われましたが、公開は2年後の2002年。 女海賊モーガン ジーナ・デイヴィス の活躍は文句なしに面白い。 フェア• 父の頼みでモーガンは瀕死の父の頭皮を剥ぎ取り、その頭皮に書かれる地図を手に入れるが父親である偉大な海賊ブラック・ハリーは息絶えた。 キャストを紹介する。 言わずとしれた監督の元奥さん。 新リーダー・モーガンが彼らにどう対応するのかが描かれていれば一端の群像劇になったのかもしれませんが、残念なことに本編でその方向性は追及されていません。 もっと可愛い系の女優の方が良かったんじゃないのかなあ。

Next

映画史に名を残すほどの赤字を出した大作映画9作品

乗組員たちもそれぞれ本音か嘘かを口にするのだが、いざ、モーガンが新たな旅立ちを宣言すると、乗組員たち全員は彼女に従いモーニングスター号で旅立つのであった…。 2000-2001• フェア• また、ようやく財宝に辿り着いた際の興奮も表現できておらず、海賊映画で必要な演出が全然できていないように感じました。 この映画って16世紀位って字幕が合ったけど…不正確でごめんなさい…その頃、こんなことあったのかなぁ? まぁまぁ展開が読めて裏切られることもないから意外性もないのだが、それでもアクションとユーモアに楽しむことが出来る。 新船長に就任したモーガンは、必ずや父の仇を討つことを誓う。 嵐の夜、船長の座を狙うスカリーがドーグに寝返って裏切り、モーガンと忠実な部下たちは荒れ狂う海に投げ出された。 難点をいえば、相手役の男優マシュー・モディーンがニヤけすぎなのと、スローモーションが多すぎることぐらいだ。 他に など。

Next